■嫌われ者だけど…。 ハラアカコブカミキリ Moechotypa diphysis (Pascoe,1871)  【カミキリムシ科】
日本では対馬だけに見られるカミキリムシでしたが,近年,大分県・福岡県・山口県などでも見つかっています。 対馬以外でも確実に定着したようです。 これは,対馬からの人為的な移入によるものと思われます。 おそらく,シイタケの原木の移動とともに広がっていったのではないでしょうか。

対馬では,シイタケのほだ木を食害する虫として栽培農家の方を困らせています。 
別名:ベニフカミキリ
 2013.04.04    2009.05.02
 
2013.05.30   2009.05.02 
 
 
   
 
2009.05.02 
 
     
   
▲シイタケのホダ木を徘徊する  2012.05.19